共働き世帯の救世主!食洗機は時短家事だけではなく家庭円満にもお役立ち

我が家は5月に食器洗い機(食洗機)を購入しました。
仕事復帰をしてやっぱり大変なのが帰宅後の家事です。
ばたばたで帰ってきて子供と手洗いうがいをして、座る暇なくごはんを作って食べさせて、お皿を洗って急いでお風呂に入れて寝かしつけ。

これがスムーズにできればいいですが、ご飯を作っている間に子供からの抱っこして攻撃、食後の片づけに入ろうとしたら「ママ一緒に遊ぼう」、お皿を洗おうとしたら(眠くなってきたからの)グズグズ開始、やっとお風呂に入れて寝かしつけできた!私も眠い!明日も仕事!けどお皿も洗ってないからまだ寝られない。。。。
という毎日で疲れ果て、ただ片づけがスムーズにできなくてストレスもたまっていく日々でした。

休みの日でも夫とお皿洗いが終わってない、という小さいことでの喧嘩もあり。

そこで検討したのが食洗機の購入でした。

食洗機っていくらくらい?どんなものがあるの?

まず購入するに向けて得意のネットサーフィンでどんなものがあるのか調べました。
食洗機は主に2つタイプがあります。
ビルトインタイプと卓上(据え置き)タイプです。

ビルトイン型

ビルトインはキッチンの引き出しを利用し設置します。もしくは新築のおうちなどはすでについているかもしれません。引き出しの中なので外からは食洗機があるとは思わず、キッチンがすっきりして見えます。水回りも清潔に保つことができます。
ただし修理代が高くつくことも。購入費用も卓上タイプより高めです。工事費込みで11万~くらい。

卓上型

 

卓上型はその通り置くタイプ。結構大きさがあるので、置く場所がないと難しいです。シンクの水切りのスペースに設置したり、シンクとコンロの間のスペースに置いたりします。
ビルトインよりも価格は安く、だいたい6~8万円ほど。

よくビルトインと卓上型のどちらにすればいいか、という話があるようですが、分譲か賃貸か、で選択していいのではないか、という話を聞きました。
ビルトインはキッチンのキャビネットスペースに工事をして設置するため、賃貸だと難しいです。そのため賃貸の方は大規模な工事がない分卓上型の方が安心。

我が家は分譲ですが卓上型を選びました。
ビルトインが入るいいサイズのキャビネットがありますが、そこにはお米やまな板、カテラリーを入れているため潰してしまうと使い勝手が悪くなってしまいます。
また金額的にもビルトインは痛手だったので。。。

実際店頭で食洗機を見に行ってみた

卓上型にしよう、と決めてから家電量販店に行ってみました。

卓上型ではレギュラーサイズ(約6人用)とプチサイズ(3~4人用)がありました。
プチサイズだと容量(食器点数)は18点。3~4万円くらいでした。
レギュラーサイズだと容量は45点です。8万前後くらい。

※実際購入したのはレギュラーサイズですが、それでもちょっと狭いかも。上手に入れても45点も食器は入らない気がします。
恐らく食洗機に入るサイズの食器を揃えれば問題なく45点は入るのかもしれませんが、我が家はニトリやイケアのお皿が多いので多くても25点くらいかなぁと。
あくまでも個人の主観なので参考程度にしてくださいね。

店員さんに色々と教えてもらったので記載しておきます。

本当に節約になるのか

パナソニックのHPにもありますが、約6人分の食器1日2回を手洗いで洗うよりも約25,000円/年も節水になるようです!
水の量も約1/7で済みます。
また1回あたりの経費(洗剤・ガス代・水道代)も手洗いだと約62.2円 ※お湯を使った場合
食洗機だと経費(洗剤・電気代・水道代)は約27.1円 のようです。
また食洗機についているエコナビモードを使うと最大20%も節電・節水になるようです。

予洗いは必要か

焦げ付きや乾燥してこびりついた米類や卵汚れ(高温で固まる性質のある汚れ)、時間のたったヨーグルト、シリアルなどは予洗いが必要なものもありますが、水でさっと流したり、洗剤で軽く洗うだけできれいになります。それだけでも全てを手洗いでやるより断然時短につながります。

食洗機の金額が高いけど本当に経済的?

ビルトインより安いと言っても卓上型でも約8万円ほど。
ただし1年で約25000円も節約ができるので、初期費用は掛かりますが長い目で見るとお得。

音はうるさくないか

最近の食洗機はどんどん静かになっているそうです。
これは私が使用してみての感想ですが、とっても静かではないですがうるさいほどでもなく、気にならないくらいです。
しいて言えば洗っている最中の動いているときは気にならないものの、すすぎの際洗浄している水を流すときに「うううー!」という音が2回くらいします。
そのあとに勢いよく水がジャバー!!と出ます。
また乾燥が終わったら終了なのですが、その直前にまた「ブブブー!」と力強い音がします。それらがちょっとうるさいかも。

卓上型購入を予定している話を店員さんにすると、卓上型はシンクの水道から分岐をして食洗機に水を送るため、その工事と部品が必要だと教えてくれました。

色々聞いた後に店員さんから「後日無料でお宅に訪問し、お使いの水道につけられるか、何の部品が必要か見積もりすることができますよ」と言ってくれました。「うちで買わなくても大丈夫なので」と言ってくださったので、お願いすることにしました。

無料見積もりは絶対しておいた方がいい

予約していた日に業者さんが来てくださり、シンクの水道に合う分岐栓はあるか、見てくれました。
そしてどの部品が必要かの型番も教えてくれます。(しかも「うちで買うと高いからほかで買った方がいいですよ」とまでにこやかにおっしゃっていました)
またどこに食洗機を置くのか見てくれて、アース線の配線の位置なども相談にのってくれました。
どの部品が必要か、調べてもよく分からなかったのでこの見積もりは非常に助かりました。

店頭で購入するか、ネットで購入するか

分岐栓の部品をネットで購入しようと探していると、食洗機も普通に売られています。
金額はやはりネットの方が2万円ほど安いです。しかも最新のものもだいぶ安くなってありました。

分岐栓は見積もりの際に定価14000円。私は楽天市場で9200円で購入しました。
食洗機もできれば安く買いたい、と思いましたがネックなのは工事代。
安くて5000円、お店によっては1万円前後のところも。

店頭で買えば工事代は5000円ほど。

というのも、ネットで見てると卓上型の設置工事を自分でやっている人がいっぱい出てくるんです。
夫にそれを見せると「自分でできそう」と。
ただ水回りだし、間違えたら水浸しになるのは怖い…
でも5000円もかけてやるものか?と、悩みに悩んで店頭とネット購入のどちらにすればいいのかわからなくて。

最終的には結局ネットで買いました。
工事は依頼しませんでした。
理由は、悩みすぎてわからなくなったから夫にお願いしよう!と思いまして。
ネットで送料無料のお店で本体だけ頼み、夫はネットの自分で設置している人のブログを参考に簡単に(15分くらいで)設置してくれました。
6万円の買い物だったので、ポイント倍の日を選び、ポイントをしっかりゲットしました。

本当に買ってよかった!食洗機!

感想としては本当に本当に買ってよかったです。
だって
時短家事サイコー!
手洗いするよりつるつるピカピカ!
脱ストレス!家族との時間が増えた ですもん!!

時短家事サイコー!

ばたばた帰宅してご飯作って食べて、というのは今までと一緒ですが、食洗機を導入してからは食後は食べたお皿を食洗機にセットして、その間にお風呂に入ったり翌日準備をしたり息子と遊んだりできるようになりました。
たかが15分、されどこの15分は主婦にとってどれだけ貴重な時間か。

手洗いするよりつるつるピカピカ!

これにはとっても驚きました!某CMのように洗い上がりがキュキュッ!と鳴ります。
油汚れもつるつる。お弁当箱もピカピカ。高温で洗うので細菌も撃退してくれます。
また子供が毎日保育園に持っていく水筒がしっかり隅々まで洗えることが安心です。
水筒のけっこう汚れがたまりやすいゴムパッキンやストローも高温洗浄してくれるので、今までやっていたストローの汚れ取りをやらなくて済むようになりました。

脱ストレス!家族との時間が増えた

夫が食器洗いをいつやるか、ストレスだった部分がなくなりました。
空いた時間が家族とゆっくる過ごせるようになりました。息子にも「ちょっと待ってて」と言っていた時間をしっかり息子の時間にとれるようになったことが一番かと思います。

おわりに

食洗機だけでこんなにも家事が楽になるとは思ってもいませんでした。
私の同僚のママさんに話を聞いてみても、意外と食洗機を持っている人は少なかったです。
あとはビルトインタイプを持っていても、使っていないという人も2人くらいいました。
その方たちは親と2人だけだから食洗機を使うより手洗いの方が早い、との意見も。

また余談ですが、パナソニックのHPで「キレイに洗えるから、泡立ちが違う」とビールをグラスに注いである画像がありました。
洗浄前を洗浄後で泡の量が倍近く違います!そしてきめ細やか!
我が家は夫婦ともお酒はあまり飲まないので実践できていませんが、こんな検証結果もあるみたいです。