【無料体験あり】貯金ができない人必見!お金の学校bookeeで貯金体質になる

「老後2000万は必要」と発表があり、年金を当てにできなくなった現代。

Ryuka

接客業で同年代よりは収入が低い我が家。このままでいいのかな…

しかも今の物価だと2000万円、この先増税したり物価が上がったら、もっともっと老後にお金が必要という話さえあります。

ずっと健康で働けるかも分からないし、うちは貯金もさほど多くはないし…。

以前はクリアファイル家計簿をやっていたのですが、予算内に収まるからと最近レシートもすぐ捨ててしまったり、ゆるゆるな家計の我が家。

「このままでいいのかな?」という不安はあるものの、スルーしていてちゃんと向き合っていなかったところがありました。

Ryuka

このままじゃまずい!

と我が家のゆるゆるな家計に向き合うべく、お金のパーソナルトレーニング「bookee」の無料体験に行ってみました!

 

無料体験だけでも勉強になる!

お金のパーソナルジムbookee(ブーキー)はお金の初心者向けのお金の学校


お金のパーソナルトレーニング「bookee」は、マンツーマンでお金の勉強ができるサービスです。

ファイナンシャルアカデミーと提携しており、その人に合ったお金のトレーニングをしてくれる、いわばお金の学校

Ryuka

ファイナンシャルアカデミーはお金の知識を勉強するところ、bookeeは実践してお金を貯めたり増やしたりするイメージ!

お金の学校なので、お金の初心者向けです。

貯金が出来ない、貯金がゼロ、お金を増やしたいけど投資のやり方が分からない…という方向け。

老後2000万問題が急に出てきて、個人で貯蓄を増やしていかなきゃいけなくなったものの、貯金が苦手で貯金の方法が分からない!という方でも、bookeeでしっかりみっちりお金の貯め方や増やし方を教えてもらえます。

bookeeはコンサルタントが担当制なので、マンツーマンで自分に合ったお金の勉強ができるんです。

ネットでは家計管理の情報であふれていますが、家族構成や仕事、住む場所などは一人一人違います。

お金も環境も一人一人違うので、マンツーマンじゃないとその人に合ったお金の環境が指導できない、作れないというのがbookeeの考え方。

Ryuka

ほんとその通り!いくら年収が同じでも、住む場所、家族構成、持ち家か賃貸かによっても支出が違いますよね!

ネットでの情報は参考にできても、いざ自分に置き換えてやってみるとなるとなかなか難しいんですよね。

なのでbookeeのように、担当の方がマンツーマンで見ていただけるのはすごく心強いサービスだなぁと感じます。

bookee(ブーキー)無料体験の体験談

私が伺ったのは、2018年10月にオープンした銀座店。

Ryuka

GINZA SIX内にあります。

GSIXの1階エントランスで担当の方と待ち合わせし、GSIXのオフィスフロアのおしゃれなカフェスペースで体験スタート!

Ryuka

私の担当の方は男性で、気さくで話しやすい方でした!

bookeeでは担当コンサルタントがカウンセリングしてくれます。

このコンサルタントの方はファイナンシャルプランナーの方もいらっしゃるので、いわばお金のプロ!

私自身保険を検討するときにファイナンシャルプランナーの方に見てもらいましたが、家計の相談は初めて。

Ryuka

ゆるゆるな我が家の家計、何言われるんだろう…

とかなりドキドキしている中、カウンセリングシートを記入しました。

仕事、お金の勉強経験の有無、保険に入っているか、家計簿をつけているかどうかなど。

Ryuka

こういうことを聞かれるのは初めて!

ちなみにbookeeでは、自分の貯金や支出のことは一切お咎めなしです!

体験中いろいろ聞かれましたが、なにか言われることはないそうなので、安心して体験できますよ。

この後にbookeeについて説明がありました。

bookee(ブーキー)ってこんな会社

  • ファイナンシャルアカデミーと提携している
  • 絶対的な中立性(保険、投資用マンション販売など金融商品の売り込みはしない)
  • お金の貯め方や増やし方を教えてくれる

安心だなぁと感じたのは、「金融商品の売り込みをしない絶対的な中立性」。

こういうお金のパーソナルジムだと何か契約させられるんじゃ…と不安に感じますが、bookeeはそういうことは一切ありません!

Ryuka

売り込まれないというのは安心です!

 

無料体験ができる!

正しいお金の知識を身につければ老後 2000万円問題は怖くない

bookeeでは、お金の勉強をするために大事なことは「時間の節約」です。

お金の勉強は難しいし時間がかかります。

特に「老後 2000万円問題」がある今、2000万円を個人で貯める必要があります。

でも2000万円を貯金で貯めるのは難しいので、投資信託や株でお金を増やしていく必要があるんですよね。

ただ投資を独学でやっても失敗する恐れがありますし、その時間がもったいないんです。

Ryuka

なぜならお金の知識を得たら、早いうちに行動に移すことが必要なんです!

始めるのが早ければ早いほど、貯金や投資する年月を長く取れるので、その分お金を増やすことができます。

Ryuka

確かに保険は年齢が若ければ若いほど、月々の支払いが安いです。これは払う年月が長くなるから。

なので難しいお金の勉強は独学でやらず、プロに教えてもらうことで、時間とお金を無駄にせずに済むというわけです。

bookeeのトレーニングは、一番安全で簡単な方法で長期的に老後資金を貯めたり増やすことができます。

「お金の勉強をするためにお金をかけるなんて」と思われるかもしれませんが、お金の勉強はお金を払ってもお金で返ってきます。

Ryuka

なぜそんなことができるのか、秘密はトレーニングにあります。

 

無料体験もできる!

bookee(ブーキー)のお金を貯めるトレーニング

bookee無料体験で教えいただいたのは、お金を貯めたり増やしていく方法。

①先取り貯金をする

お金を貯めるには、まず「先取り貯金」をして残ったお金で生活することが大事です。

Ryuka

これは貯金の話でよく見ます…

bookeeでは自分の支出がどのくらいの割合なのか、書き出して把握をするところからスタートします。

Ryuka

貯蓄用口座があった方がいいのですが、口座開設もお手伝いしてくれるそうです!

②使い方のバランスを整える

続いて使い方のバランスを見直します。

最高のバランスは、収入の2割貯金、6割生活費、2割自己投資なんですって!

Ryuka

え、2割自己投資でもいいの!?

コンサルタントの方にも、「Ryukaさんはなにか自己投資されてます?」と聞かれました。

Ryuka

私は最近夫婦で英会話に入ったんです…

とお話すると、「いいですね!」とポジティブなご返答が!!

Ryuka

え、いいの?本当に!?やった!

自己投資はとても大事な出費なんですって。

最近だとヨガやジムなどに通われている女性も多く、自己投資はぜひやっていいそうです。

Ryuka

ガチガチの節約・貯金じゃなくて、好きなことにお金を使っていいよ!って言われているのは嬉しい!

③節約の優先順位を決める

続いて節約の優先順位を決めます。

Ryuka

理想は生活費を下げて投資をあげることです。

節約の優先順位とは、生活費の中で優先順位が下のものから減らしていくこと。

優先順位が低いものから減らしていってもあまり気にならないんですよね。

Ryuka

人間の心理をうまく使って、気づいたら節約できていた!が実現できるんです!

その浮いたお金を自己投資や貯金、投資に充てることで、お金を増やすことができるんです!すごい!

人生で大金の買い物!保険の選び方、見直しもbookee(ブーキー)で教えてもらえる

なんとなく勧められた保険に入ってはいませんか?

コンサルタントの方に教えていただきましたが、人生の大きな買い物の第1位は住宅。

Ryuka

第2位はなんと保険なんです!

保険って種類が豊富だし、新しい商品がたくさん出てくるし、掛け捨てや貯蓄型などなにに入っておけばよく分からないですよね…。

掛け捨ては月々の支払いが安いのでそんなに気にならないかもしれませんが、生涯で換算すると…何百万も支払っているんです!

bookeeのトレーニングでは、必要な保険の見直しする方法を教えてくれます。

Ryuka

ただしbookeeで保険に入らされたり、加入や見直しの手続きはないのでご安心ください!

老後 2000万円に備える!初心者でも投資信託がbookee(ブーキー)で学べる

老後 2000万円貯めるには、貯金だけでは難しいと言われています。

Ryuka

2000万備えるためには、お金を増やすこと=投資が必要です。

投資では、株投資信託、ideco(イデコ)、nisa(ニーサ)、積立nisa(積立ニーサ)など、種類も豊富。

Ryuka

初心者には投資信託がおすすめだといいます。

投資信託は少額で買うことができますし、ほったらかし運用することができます。

株のようにベタ付きして動きをチェックする必要がないし、長期運用になるので一喜一憂することもないので、心の健康もキープできます。

Ryuka

ただしやみくもに株や投資信託を買うのはやめた方がいいんです!

投資信託って、買っていい銘柄の割合がめちゃめちゃ少ないんですって….

Ryuka

私も楽天スーパーポイントで投資信託を買っているんですが、なんとなくで買っていたので一番ダメなパターンでした。

投資は正しい知識がないと損をしてしまうし、せっかく自分のための貯金作りなのにお金が増えないのも意味がありません。

bookeeでは買っていい投資信託の銘柄や買っていいポイントを伝授してくれます。

一度身につけてしまえばコンサルタントがついていなくても自分で買っていい銘柄をチェックできるので、一生物の知識になりますね!

投資信託に必要なのは、口座選びと正しい銘柄を買うこと。

Ryuka

口座選びや開設もコンサルタントが一緒にやってくれますし、買っていい銘柄も教えてくれるので心強いんです!

 

無料体験もできる!

bookee(ブーキー)でお金を貯める体質になるまで

トレーニングは1年間+リバウンドサポートあり

bookeeは1年間でトレーニングを行います。

タームが4つに分かれており、3ヶ月で10回トレーニング進めていきます。

Ryuka

だいたい1時間を週1ペースです。

最後の1タームはリバウンドサポートがあります!

トレーニングをしていても、やっぱりどこかでゆるんでしまうところがあるんですよね。

でもリバウンドサポートがあるなら心強い!

専属コンサルタントとLINEで支出の把握

最初の2ヶ月は専属コンサルタントとLINEで支出の報告をします。

Ryuka

見られている感が増す…!

これは無理のない範囲で、自分のやりやすい方法でできます。

レシートの写真を送ったり、項目と金額だけを送ったり。

Ryuka

「見られている」という抑止力で気づいたら支出が減る効果があるんですって!

ちなみにコンサルタントから「買いすぎ」とか「また買ったの?」とかのお咎めはないそうです。よかった。

bookee(ブーキー)のトレーニングは無料体験できる

bookeeのトレーニングはどんなものか、無料で体験することができます。

もちろん申し込みをしないと実際のトレーニングはスタートしませんが、無料体験では「どうやったら貯金ができるようになるのか」「お金との付き合い方」を知ることができました。

Ryuka

お金の勉強って難しいと思っていたけれど、思ったよりも難しくないかも!

というのが私の感想です。

ファイナンシャルプランナーの方に家計チェックをしてもらいたいとずっと思っていましたが、なかなか機会がなくてできなかったんですよね。

有料でお金のことを学ぶのってアリ?と思いましたが、確かになにかを学ぶときってプロに教えてもらいますもんね。

ピアノならピアノの先生に、英会話なら海外の方に、ヨガならヨガのインストラクターに。

Ryuka

お金のプロにお金のことを教えてもらうのはおかしいことじゃない!

bookee(ブーキー)はこんな人におすすめ

  • 貯金ができない、苦手な人
  • 貯金をしたくても貯金する方法が分からない人
  • お金をなにに使っているか分からない人
  • 独身の人
  • 買い物が好きな人
  • 家計簿のつけ方が分からない、つけっぱなしになってしまっている人
  • 賃貸か分譲で悩んでいる人
  • 会社で確定拠出年金や持ち株やっているけれどあまりよく分からない人
  • 自分に合った貯金方法を学びたい人
  • 投資信託をやりたいけどやり方が分からない人

一つでも当てはまる場合、無料体験することをおすすめします!

Ryuka

無料体験だけでもお金の勉強になります!本当におすすめですよ!

 

無料体験だけでも勉強になる!