子育て・共働き世帯は必須!家事を時短する買ってよかった家電3選

4歳の男の子を育てている、子育て・共働き世帯の我が家。

Ryuka

私は時短勤務中のワーママ4年目です。

仕事復帰してから丸3年経ち、今は仕事と育児家事にはだいぶ慣れてきました。

ただしだいぶ慣れたと言っても毎日時間に追われているし、シフト勤務の夫の休みの日以外は常にワンオペ。

Ryuka

ごはんはおかず一品ばかりだし、手抜きばかりしてやってます!

でもね、手抜きじゃないとやってられないんです。

時短とはいえ正社員にかわりはないからきっちり仕事しないといけないし、定時絶対上がれるようタイムスケジュールを考えて仕事を終わらせて保育園のお迎え。

一息つくヒマもなく、夕食準備。
食べたら片付け。
お風呂掃除と子供とお風呂に入れて、歯磨きをし、翌日の保育園準備をして寝かしつけ。

3年経った今ではうまくこなせていますが、復帰直後は疲れ切って毎日ぐったりでした….

家事だけでもやることが山ほどあるので、帰宅後の数時間でこなすなんて大変です。

小さいお子さんがいるご家庭や、子供が数人いらっしゃるご家庭はさらに大変ですよね。

Ryuka

私なんか子供1人でいっぱいいっぱいです…

そこで私は復帰直後から家電に頼ることにしました。

Ryuka

お金はかかるけど、家電で出来ることは人間がやる必要なし!

結論から申し上げると、家電に頼ることで夫婦円満になりました。これほんとに。

子育て世帯・共働き世帯におすすめしたい時短家電3選をご紹介します!

子育て・共働き世帯におすすめな時短家電3選

1.食器洗い機(食洗機)

仕事復帰直後に購入したのが食器洗い機(食洗機)です。

Ryuka

夫も「買ってよかった家電第1位」と言ってたくらいです!
共働き世帯の救世主!食洗機は時短家事だけではなく家庭円満にもお役立ち

食洗機を買う前はもちろん手で食器洗いをしていましたが、ここで出てくるのが「誰が洗うか」問題。

私はシンクに食器が放置されているのが嫌なので、すぐ片付けるタイプ。

でも夫はしばらく置いといて、お風呂から出たら(もしくは寝る直前に)洗うタイプ。

あとは夫の帰りが遅いのですが、朝食器がそのままシンクに置いたままになっている場合。

Ryuka

結局私が洗わないといけないじゃん!

とこれでよくケンカをしてました。

食洗機を買ってからは食洗機が洗ってくれるので、心に余裕が生まれます。

食器をセットしてスイッチを入れれば勝手に洗ってくれるので、その時間で子供と遊んだりお風呂に入ったり出来ます。

また食洗機は人間が手で洗うよりすごくきれいになるので、衛生面でも非常に安心です。

Ryuka

子供が保育園に持っていく水筒も、食洗機のほうが高温で洗ってくれるし除菌にもなります。

食洗機を買ってから食器洗いのスポンジの菌が気になるようになってしまったので、なるべく子供のものは自分でやらずに食洗機に入れるようになりました。

2.ドラム式洗濯機 (パナソニック NA-VX9900R-N)

これは半年前から欲しくて欲しくて欲しくてようやく買ったものです!

Ryuka

今までは縦型タイプで外干ししていました。

ずぼらなので、毎朝洗濯はしない私。

休みの日に洗濯したり、仕事後の夜洗濯をしていました。

ただ保育園で毎日のように着替えて帰ってくるようになり、洗濯物が増える一方。

シフト制の夫と私の休みがうまくずれれば2日に1回洗濯が出来ますが、出来ないと4日分の洗濯を休みにすることもありました。

Ryuka

溜まっていく洗濯物を見るのもストレス!

極め付けは梅雨時期の息子のおねしょが続いたことでした。

Ryuka

パジャマや下着だけでなく、シーツやタオルケットも縦型で洗って浴室に干すのがつらい!

マンションの狭い浴室に全部は干せないし、考えてセットするのも時間がかかるし、出勤前にそれをやるのは本当に時間がかかってストレス。

なぜか3日連続など、寝不足+仕事が増えるのですごく辛かったんですよね。

Ryuka

ドラム式洗濯機が早く欲しいぃぃぃぃぃ

毎日除湿機フル活動していましたが、保育園の先生に相談したら「まだ肌寒いし、寝るときはオムツにしよう」と先生が息子にお願いしてくれたのでしばらくはオムツ生活をして解決出来ました。

Ryuka

息子は頑なに「パンツで寝る!」と言っていたので、先生のお願いがありがたかったです!

ドラム式洗濯機を手に入れた今でもたまにおねしょをしてしまいますが、仕事から帰った後でもシーツやパジャマを洗濯・乾燥しています。

Ryuka

寝るまでに間に合うし、温かいシーツで寝られるので肌寒い時期は有難いです!

ドラム式洗濯機を手に入れた今、縦型で頑張っていた自分を褒めてあげたいくらい。

Ryuka

ドラム式洗濯機がない生活なんて考えられません!

3.ロボット掃除機 (DEEBOT901)

友達にも勧めまくっているお掃除ロボット。

Ryuka

これもない生活が考えられないです!

このDEEBOTのいいところは、水拭き機能が付いていること。

お掃除ロボットdeebot ozmo901はルンバより安いのに十分高機能でおすすめ

水拭き機能が付いていると、子供が保育園で行った公園で入ってしまった砂や、花粉などがフローリングについてザラつきます。

そんなときに掃除機だけだとザラつきは取れないので、水拭き機能があるとフローリングがすごくきれいになるんです。

Ryuka

掃除機+クイックワイパーは手間がかかるので、この機能がすごく便利でした!

DEEBOT901はスマホ連動も出来るので、通勤中の電車の中で掃除を開始することも出来ます。

休みの日の掃除機をする必要もないし、毎日掃除機をかけることが出来るので家の中はきれい。

Ryuka

これもストレスを軽減することが出来ました!

【まとめ】子育て・共働き世帯は時短家電でストレスと手間を軽減しよう!

忙しい子育て世帯、共働き世帯は家電に頼れる家事はお願いしてしまいましょう。

やらなきゃいけないことが多いと余裕がなくなります。

余裕がないと子供や夫にイライラしがち。

Ryuka

夫ともケンカが多かったですが、時短家電を使うようになってからはケンカが減りました。

力を入れるところと、手を抜くところがあっていいんですよね。
毎日なんにでも全力なんて、まず無理。

Ryuka

力を入れるところは家族との時間や仕事。手を抜くところは家事!

本当に取り入れてよかった時短家電3選でした。