スマホケースをお探しならNOAHLのデニムスマホケースがおすすめ!【レビュー】

先日楽天ファッションフェアでNOAHL-ノアルさんからご提供いただいた手帳型デニムスマホケース

本当にめちゃくちゃ可愛いんですが、使っていると可愛いだけじゃなく、すごく使いやすいことに気づいたので、レビューさせていただきます!

前から欲しかったNOAHLの手帳型デニムスマホケース

実はこれ、前から欲しかったものなんです。

スマホケースを新調しようと探しているときに見つけました。

Ryuka

学生の頃デニム屋さんでアルバイトしていたくらいデニム好きだったので、見つけたときは食らいつきました!

本物のデニムを使用しているので、ダメージもリアルだし、ベルトホールやポケットがすごいツボ。

Ryuka

でもお値段がね…3564円(税込)なんです!

スマホケースは2000円でも高いと感じている私にとって、3564円は正直言ってかなり高い。

そのためその時は諦めて、違うものを購入しました。

そのときに買ったのがMERCURY STORE花柄スマホケース。

可愛いし口コミも良かったので買ってみました。

しかし届いたものは可愛いんですが…ちょっと縫製が雑。おまけに薄いんです。

手帳型のスマホケースをネットで買うのは初めてだったので、こんなものか、と思っていました。

Ryuka

まぁスマホケースなんて消耗品だし、使えるし、デザインは好きだし、いっか!

とスマホケース自体にあんまりこだわりがない私なので気にせず使っていました。

ただしNOAHL-ノアルさんでご提供いただいた手帳型デニムスマホケースを使ってみて驚きました!

片手で持っているときの安定感がすごい

手帳型デニムスマホケースはデニムなので厚みはありますが、カバーを半分にたたんで片手で持つときの安定感がすごくあります!

Ryuka

すごい!タイピングがしやすい!!

私は基本的にブログを9割iPhoneで書くのですが、その時の文字の打ちやすさが今まで使ってきた手帳型の中でもダントツです。

半分にたたんだときに厚みが出るので、手に持ったときにすごくフィットするし、滑らないんです。

Ryuka

ちなみに、私の手を広げたときの親指の先端から小指の先端までが21cmなので、手は小さいほうです。

恐らくカードを入れる革の面もあまり滑らないようになっているのかな?

ブログを始める前はカバータイプをつかっていましたが、ブログを始めてからはずっと手帳型なのでリングは使ったことがないのですが、たぶんリングがなくても滑り落ちたりはしなさそうです!

カバーのスマホをはめ込むところの素材にもこだわりが

あまり気にされる方は少ないとも思いますが、スマホをはめ込むところの手に触れる枠とスマホの背面で素材が異なっています。

背面はプラスチック?なんですが、枠組はゴム?シリコン?のような、優しい手触りになっています。

手に触れるところがプラスチックじゃないので、スマホを持っていても手が痛くなりにくいのだと思います!

Ryuka

こういう細部の気遣い、有難い!

マグネットがしっかり止まる

手帳型スマホケースで割と大事な点は、カバーを止めるベルトです。

だいたいの手帳型スマホケースのベルトはマグネットタイプが多いと思います。

手帳型デニムスマホケースもマグネットで止まるようになっています。

フタ側カバーとスマホ側の両方にマグネットが付いているんですよね。

Ryuka

このタイプって初めて。使いやすいのかな?

両方タイプは今まで使ったことがなかったのですが、めちゃくちゃ使いやすいです。

閉まるときはもう一つのマグネットに近づけると勝手に「カチッ」と止まって閉まります。
開けるときは片手でフタ側を引き離すと開けることが出来ます。

Ryuka

やや力を入れて引き離すのですが、「やや」の力で十分。片手で開けられるので楽ですよ!

片手で開け閉め出来るので本当に楽です。
おまけに持ったときの安定感が良すぎて…すごく良い!

カード入れは2つ、ポケットもある

手帳型だと一般的だと思いますが、カード入れは2つ。

カード入れの下にはポケットがあります。

カード入れの幅はSuicaが問題なく入ります。ちょっと幅が余るくらいなので出し入れもとても楽です!

たまに車を乗るとき、私はスマホカバーに駐車券を入れるのですが、駐車券もラクラク出し入れが出来そうです。

楽天ファッションフェアでお会いしたNOAHL-ノアルの方はクレジットカードも入れていました。

というもの、前回使っていたスマホケースのカード面が使えなくて….。

幅が狭すぎて、まさかのカードが入らなかったのです!!

Ryuka

けっこうここによくカード類を入れるので、カードが入らないことが衝撃的でした…

その点この手帳型デニムスマホケースはストレスなく、スムーズにカードが入れられそうです。

何枚カードが入るか試してみました

あまりにもSuicaの出し入れがしやすかったので、どのくらいカードが入るのか気になって試してみました。

Suica1枚。余裕です。

続いて3枚。まだいけそうです。

そこから2枚キャッシュカードを入れて全部で5枚。

Ryuka

5枚目はさすがにきつかったですが、4枚目までは割と大丈夫…!?

5枚分のカードが入っているところ。厚みはだいぶ出てしまいますが、カバーはいつも通りスムーズに閉まります。

ちょっと気になるところ

厚みがある

気になるところは、厚みがあるところです。

コートを着ているときはポケットに入れても気にならないのですが、薄着の季節になったときにパンツやスカートのポケットに入れるとかさばりそうな気がします。

Ryuka

タイトなスーツには入れづらいかもしれません。

でも重さは感じないので、私はあまり気にならないです。

色落ちしそう

デニムなので白いボトムスやアウターに色移りしてしまうかもしれません。

Ryuka

実際に白いボトムスを履いていないので定かではありませんが、気をつけた方がいいかも、と思っています。

デニムケースシリーズは他にも

NOAHL-ノアルさんのデニムケースシリーズはこのスマホケースだけではありません。

ipadケースiqosケースもあります!

おわりに

スマホケースを探しているときに見かけて、価格の高さに購入をやめてしまった手帳型ケースデニムスマホケースですが、実際に使ってみると至るところで価格にも納得するポイントが多いです!

高いと思っていたけれど、縫製がきれいだし、細部までこだわっているし、使ってみると丈夫さがわかるし、長く使えそうです。

Ryuka

おまけに使い勝手が本当にいい!

今では高いと思っていてごめんなさい…!という思いです。

こんなにも素晴らしいケースと出会えて嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です