横浜アンパンマンミュージアムは無料でショーも観れるおすすめスポット!

先日横浜にあるアンパンマンミュージアムに行ってきました。

3歳の息子、実は行くのが初めて。

Ryuka

アンパンマンミュージアム、思っていたよりもかなり楽しめました!

おまけに高いと思っていましたが、併設しているモールは入場料がかかりません!

モールでも十分楽しめたので、かなりおすすめスポットでした!

横浜アンパンマンミュージアムはモール内でも充分楽しめる

横浜・みなとみらいにあるアンパンマンミュージアム&モール。平日に行きましたが、中はかなり混み合っていました。

Ryuka

平日であんなに混んでいたら、土日祝は凄そう!というのが率直な感想です。

敷地内に入ると左側に有料のアンパンマンミュージアム、まっすぐ行くとショッピングモールがあります。

アンパンマンの洋服屋さん、絵本屋さん、美容院、ジャムおじさんのパン工場、文房具屋さんなど。

奥に行くとゲームが出来るアンパンマンカーニバル王国、おもちゃ、フードコートがあります。

息子は一目散にショッピングモールのおみやげコーナー、ミュージアムショップ内にある、ブロックなどで遊べるスペースでひたすら遊んでいました。

Ryuka

印象としては3歳以下のお子さんが多かったです。恐らく平日だからかな?

1時間ほど遊んでいると、14時からモールの広場でアンパンマンショーが始まるので見に行きました。

早い人は13時過ぎから場所取りをしているんですよね。

私たちは始まる直前に入りましたが、前から順番に座るので問題なく見られました!

Ryuka

しかし地べたに座るので、冬は寒いかも。

アンパンマンも他キャラクターもけっこう近くに来てくれるのでしっかり見えますよ!

Ryuka

おまけにこれも入場料払わなくても見られるのでめちゃめちゃいい!これだけ見に来るのも良いと思いました!

アンパンマンが出てきた時の歓声のすごさ!子供だけでなく、親からしてもアンパンマンはヒーローですね!

Ryuka

11/2〜12/25まではクリスマスのイベントがスタートします!イベント時間にも変更があるかもしれませんので、公式サイトをチェックしてみてください。

クリスマスイベントをチェック

アンパンマンショーが終わったらアンパンマンカーニバル王国にゲームをやりに行きました。

3つゲームがあるのですが、お金を入れる前に3つのコースから1つ選びます。

  • マントがもらえる→900円
  • キーホルダーがもらえる→600円
  • カードホルダーがもらえる→900円

Ryuka

もらえる景品によって金額が異なります。

息子はマントが欲しかったので、900円のマントコースにしました。

最初のゲーム前にお姉さんがマントの種類を選ばせてくれます。

10/31まではアンパンマン、ばいきんまん、ドキンちゃんがハロウィン仕様のものもあります!

Ryuka

「ハロウィンのアンパンマンがいい」と言っていたのに、息子が選んだのはなぜかあかちゃんまん…

ゲームはボールを転がすもの、輪投げ、かびるんるんをボーリングのように倒すもの、と小さいお子さんでも出来るものばかり!

1つ1つのゲームが終わったらスタンプを押してもらえます。

Ryuka

3つ全部終わったらパスポートをもらえます。スタンプがたまったら写真を撮ってもらえるそうです!

その後ようやくお金を払ってアンパンマンミュージアムに入りました。

アンパンマンミュージアム内もすごく楽しい!

アンパンマンミュージアムの入場料は中学生以上1500円、子供1歳以上も1500円です。

アンパンマンミュージアム、残念ながら前売り券はありません。当日ミュージアム内のチケットセンターで購入します。

Ryuka

子供も1500円….高っ!!

と思っていましたが、子供には景品がもらえます。

我が家が行ったときの景品はでんでん太鼓でした。

ただし高いと思っていましたが、中に入るとかなり楽しめます!

1階にある大きな滑り台で息子は大喜びでしたが、2階にはフォトスポットがいっぱいあります。

まずお店屋さんごっこが出来るカウンター。

Ryuka

裏側も細部までこだわってありました!

釜飯屋さんは裏側にちゃんと釜飯が並んだコンロがあります。電気が点いたり消えたりするので、火加減を調整しているように楽しめます。

同じく2階にはみみ先生の教室があって、そこで工作などの体験が出来ます。

Ryuka

その横には墜落したばいきんまん号が!

Ryuka

中に入って写真を撮ることも出来ます!

2階の奥は広場になっており、ブロックがたくさんあります。

画像中央、えんぴつと虹のアーチになっているところです。

靴を脱いでマットに上がるので、4ヶ月くらいの赤ちゃんが横になっていました。ブロックを口に入れなければ、ちょっとしたゴロンスペースになりますね。

3階はアンパンマン号があったり、キャラクターがいたり、色々と楽しめる場所です。

Ryuka

息子は何度もアンパンマン号に乗ってハンドルを動かしていました。

ジオラマがあったり、アンパンマンのキャラクターが勢ぞろいをしているスペースがあります。

Ryuka

大迫力でした!

お誕生日には特典がたくさん

アンパンマンミュージアムではお誕生日のお祝いをすることが出来ます。

アンパンマンミュージアムに入場し、1階にあるやなせたかし劇場でお誕生日の王冠をもらいます。

イベントが始まると、アンパンマン、カレーパンマン、しょくぱんまんがお祝いをしてくれます!

Ryuka

終わりには3人がたっちをしてくれるので、アンパンマンが好きなお子さんにはとてもいいですよね!

バースデーフォトを撮る場合は15時からアンパンマンミュージアム入口でチケット配布があります。

そのチケットをもらい、1階やなせたかし劇場に行くとアンパンマンとメロンパンナちゃんと写真が撮れます!

Ryuka

アンパンマンミュージアムの入場券も必要になります!

またアンパンマンミュージアム横にあるアンパンマン&ペコズキッチンでは、バースデーパックがあります。

そこでお誕生日のお祝いをすることも出来ますが、こちらはアンパンマンは来ないようです。

詳しいバースデーイベントはこちら

アンパンマンミュージアムは至る所にトイレが

ほぼトイトレは完了している息子、この日は初めてパンツのまま車でお出掛けをしました。

やっぱり気になるところはトイレでしたが、アンパンマンミュージアムはやっぱり子供のところなので、至る所にトイレがあります。

アンパンマンミュージアム&モールに入ってすぐトイレ、モールの中にもトイレ。

アンパンマンミュージアム内は各階の入口入ってすぐトイレ。しかも広め。

Ryuka

トイレに並んで必ずおむつ台スペースもあります!

男性用、女性用にもそれぞれキッズトイレがあるのでパパでもママでも安心。

残念ながらアンパンマンミュージアム&モールの入口入ってすぐの女性用トイレには男の子用トイレ、補助便座共にありませんでした。

Ryuka

おまけに狭いので待つ可能性もあります。

モール内のトイレならキッズトイレがあるのでそちらがおすすめです。

駐車場は探すのが大変

アンパンマンミュージアムには併設の駐車場がありますが、なんと40台しか止められません。

併設と言ってもサービス券はありません。

Ryuka

平日のお昼頃に行きましたがすでに満車。近隣の駐車場を探してみましたがそこも満車。

結局アンパンマンミュージアム向かいのジョナサンとcozyのアウトレットが併設されている駐車場に停めました。

他の駐車場のように最大料金の設定がないので、いればいるだけお金がかかります。

ただし併設のジョナサンを利用すると2500円以上で2時間無料になります。

cozyのアウトレットは500円以上買い物をすると1時間半駐車場サービス券がもらえます。

Ryuka

我が家はジョナサンで昼食を食べたので、サービス券がもらえましたが、アンパンマンミュージアム内で食事をする場合は駐車料金にご注意ください!

おわりに

平日でもあんなに混雑していて驚きましたが、入場料を払ってアンパンマンミュージアムに入らなくても、モールだけで充分楽しめて満足でした。

モール内のゲームコーナーや飲食は料金がかかりますが、おもちゃなどで遊べるところは無料で遊べるし、アンパンマンショーも無料で見られるし大満足。

帰りにジャムおじさんのパン工場でパンを買って帰宅の途につきました。

パン、高いけど可愛いし美味しかったです!

Ryuka

ブレてますが…

横浜に行ったらふらっと立ち寄ることも出来るので、子供とお出かけスポットにはいいなぁという印象です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です