子育て世帯はネットで宅配クリーニングを利用して時短・楽をするべし

こんにちは、Ryuka(@Ryuka17374874)です。

前から広告を見て気になっていた宅配ネットクリーニング。

最近コインランドリーや宅配クリーニングのことをよくメディアで見かけるようになりましたよね。

コインランドリーもおしゃれに変わっていたり、どんどん今風に進化しているのをよく見かけます。

Ryuka

こたつ布団や羽毛布団をコインランドリーで洗うとふんわりした仕上がりになると母が喜んで教えてくれました。

クリーニング業界だいぶ変わってきて便利になってきていますね。

クリーニングも便利になってきている今

姉がよく義兄のワイシャツをクリーニングに持って行っているのですが、我が家は日頃からクリーニングは使っていません。

Ryuka

夫はアパレル勤務でスーツやワイシャツはほぼ毎日きていますが、一応ブランドもののためなのか、洗濯機でシャツを洗っても全然シワになりません。びっくり。

営業職とも違うから、毎日クリーニングしたシャツをパリッと着こなさなくてもいいためそこは助かっています。

ただアパレル勤務なので衣替え時はうるさく、コートをまとめてクリーニングに出しています。

Ryuka

クリーニングって高いし持って行くのも持って帰るのも大変ですよね。

そこでネット宅配のクリーニングを試してみました。

今回お願いしたのが宅配クリーニングのリネットさん。

リネットの新しい理由

プレミアム仕上げ

Ryuka

ドライ商品は特別コーティングをしてくれるため新品同様な仕上がりになります。
水洗い商品は柔らか加工をしてくれるので、柔軟剤で洗ったように柔らかな仕上がりです。

また毛玉取り、毛取り、シミ取りを無料でやってくれます。

※これらは全てプレミアム会員限定のサービスです。

家まで取りに来てくれる

リネットのいいところは指定した日時にヤマトの宅配業者の方が取りに来てくれます。

Ryuka

コンビニでも出すことができます。

春夏にダウンコートやニットを出すとすごくかさばるし車がないとクリーニング屋さんまで持っていくのが大変です。

小さいお子さんがいるご家庭だと取りに来てくれるサービスってありがたいですよね!

Ryuka

リネットのこのサービスは、子育てママさんに大人気なんです!

リネットはダンボール箱に洋服を入れなくても紙袋に入れるだけでいいんです。

ダンボールってない場合、わざわざスーパーに行ってもらいに行きませんか?
車がないとダンボールを持って帰ってくるのも本当に大変。大きさも分からないし・・・

ダンボール用意しなくても良く、紙袋でいいのもクリーニングを気軽に利用することが出来るので、助かる!

気になる金額は?

宅配クリーニングのリネットは、店舗を持たないからこそお手頃価格で利用ができます。

今だけ初回でプレミアム会員になると、全品半額で利用することができます!

Ryuka

おまけに何度出しても送料無料になるんです!
  • ワイシャツ 145円
  • スーツ上下  805円
  • ワンピース/チュニック  615円
  • コート/ハーフコート  950円
  • ダウンジャケット  1425円

※全て初回プレミアム会員になった場合の50%割引適用時

Ryuka

最短2日で届けてくれて、ダウン、スキーウェア、浴衣などは5日以降上がりです。

実際出してみてから受け取りの流れ

実際出す〜受け取りまでは夫がやっており、私は便乗して自分の衣類を出していたので詳しいやり方は把握しきれていませんが、簡単でびっくりしたことは事実です。

まず初回は、リネットの登録をしたらそのままヤマトさんに取りに来てもらう日時指定をします。

取りに来てもらったら、ショッパーの紙袋にそのまま入れてヤマトさんに渡しました。

Ryuka

え、ダンボールとか、封を閉じるものじゃなくていいの!?と驚きました。

ダンボールって用意がないときはないですよね。私もすぐ捨ててしまうので、クリーニングを出したいのにダンボールがない!

スーパーにもらいに行っても欲しいサイズがない…ていうときもあるかもしれないので、これは便利。

クリーニング後の受け取りも、シーズンオフだったので急いでおらず。

夫が自分の在宅に合わせて配送を依頼していたので、割と到着までは時間をかけました。

届けてくれるのもヤマトさんです。

クリーニング後の衣類はリネットのダンボールに入って届きました。

その中にリネット専用の布袋が入っています。

Ryuka

次回からは出すときにこの布袋に衣類を入れてヤマトさんに取りに来てもらうみたいです。

送り状を入れるスペースもあるのでとても便利でした。

コートやニット類を出したのですが、コートはちゃんとハンガーにかけて2つ折りで入っていました。

シワにはなっておらず、きれい。

クリーニングに出しているから当たり前なんですが、清潔感があってパリッとしているコートを見るのは嬉しいですね。

またカナダグースのダウンコートは羽毛がフワフワしていてボリュームが戻ったように感じました。

リネットの便利なサービス

洋服のクリーニング以外にも丸洗いで汚れスッキリ![くつリネット]全国送料無料!布団の全国宅配クリーニング「ふとんLenet」 もあるようです。

Ryuka

靴のクリーニングってなかなかないので気になるところです。

またふとんもスッキリきれいに洗いたいと思うこと、ありますよね。その時にぴったりなふとんリネットがおすすめ!

おせっかいなおばちゃん職人の宅配クリーニング・リナビス


もうネットで見つけた気になる宅配クリーニング屋さんがあります。

兵庫県西脇市にある「東田ドライ」の高品質なのに送料無料!宅配クリーニングの【リナビス】さんです。

キャッチコピーである「おせっかいなおばちゃん・おっちゃん職人」が気になってHPを開いてみたら、ものすごく温かい職人さんたちの仕事ぶりに感激しました。

非効率でおせっかいクリーニングの特徴

職人の目で見て最適な洗い方を判断する

素材や汚れに応じて20種類以上の仕分けをして最適な洗い方を判断するそうです。

その判断には長年の経験と高い技術が必要なため、熟練の職人さんが洗いを担当しているそうです。

生地を大切にするために自然乾燥を基本としている

乾燥機を使えば15分で衣類は乾くけれど、生地を傷ませてしまいます。

リナビスでは基本的に2日間かけて自然乾燥をさせます。

手間と時間はかかるものの、生地への負担が少ない方法で仕上げてくれるのです。

仕上がりには熟練の職人が手仕上げで行う

衣類の上質な仕上がりのために、リナビスでは手仕上げでクリーニングを行なってくれます。

リナビスでは20年以上クリーニングに携わる職人さんがなんと半数以上。(その中でも40年以上クリーニング業界にいる方が5名もいらっしゃるようです!)

最新機械は持っていないものの、機械を上回る熟練職人の技術があるのです。

リナビスの金額は?

衣類の枚数に応じてコースが設定されています。

5枚コース

送料無料、4900円(税抜)

(1枚あたり 980円)

10枚コース

送料無料、9800円(税抜)

(1枚あたり 980円)

20枚コース

送料無料、17800円(税抜)

(1枚あたり 890円)

シミ抜き、ボタン修理、毛玉取りは無料でやってくれるそうです。

そしてリナビスでは、6ヶ月無料で保管してくれるオプションもあります。

 

クリーニングもネットで頼んで時短しよう!

クリーニングもネットの時代になっています。

ワイシャツなど早く上がりが必要なものは近所のクリーニング屋さんで出して、コートやドライクリーニングが必要な衣類はネットで安く、高品質で仕上げてみるのもいいですよね。

私は今回はリネットさんではなく、リナビスさんを利用しようと計画中です。