美味しい・安全なおすすめ宅配食材はこちら

【共働きの料理代行】シェアダインはファミリー層が利用しやすい出張シェフサービス

シェアダイン 使ってみた 

共働き家庭や子育て世帯は、家事をやるのが毎日大変ですよね。

特に「料理が苦手」「毎日毎日ごはん作りたくない」「数日分の作り置きを作るのも面倒」と思っている人も多いのではないでしょうか。

共働きの私もその一人で、休みの日に作り置きを作ることに時間をかけたくないタイプ。

そこでずっと気になっていた料理代行サービスをやってみました!

私が依頼したシェアダインは、栄養士さんやプロの料理人が家に来てごはんを作ってくれる出張型料理代行サービスです。

結論からいうと準備などの手間は少しかかるけど、「共働きなので作り置きを作ってほしい」というこちらの要望をしっかり聞いてくれて、人が作ってくれたごはんが食べられて、いたれりつくせりでいい気分でした。

料理代行サービスを初めて利用する人でも安心なシェアダインについてまとめました。

忙しい共働きの味方!出張シェフが作り置きを作ってくれる

2時間お試しコースは5900円〜

シェアダインの特徴

食の専門家が出張シェフとしてきてもらえるサービス

シェアダインの出張シェフは、管理栄養士、調理師などの資格を持つ方が約800名登録されています。

病院における栄養指導・調理経験者、ホテルやレストラン厨房での調理経験者などが登録されており、まさに食の専門家しかいない料理代行サービス。

「料理代行」と聞くと、ハードルが高いと感じる人もいるかもしれません。

でも私がシェアダイン勧めたい人はこんな方。

シェアダインはこんな人におすすめ
  • 妊婦さん
  • 出産したばかりのママ
  • 離乳食が始まった家庭
  • 小さい子供がいる家庭
  • 共働き家庭
  • 単身赴任の家族がいる人
  • 糖質制限したい人
  • ダイエットしている人
  • おうち時間を充実させたい人

Ryuka

ん?意外と普通の人向け?

料理代行と聞くと「高い」と思うかもしれないし、「出張シェフ」と聞くとなにか特別の日ようにお願いしないといけないと思ってしまいますよね。

もともとシェアダインは子育て中のママが「自分に欲しかったサービス」として立ち上げられました。

なので子育て中の家庭、妊活中、妊娠中、共働き家庭、単身赴任中の家族がいるなどのファミリー層が利用しやすい出張シェフサービスなのです。

シェアダインは1日コースとサブスクコースがある

シェアダインには、1日のみだけ利用できる「単発スポットコース」と、「定期的に利用できるいわゆるサブスコース」があります。

まず、1日のみの単発スポットコースは、予約した日時に出張してくれて、だいたい3時間ほどで9品〜を作ってくれるプランです。

おまかせフリープランなら1回6,800円〜(3時間)から利用可能。

1食645円で4,5日分の作り置きを作ってくれるんです。

シェアダイン サブスクプラン
シェアダイン公式アプリより画像をお借りしています

シェフによってもメニュープランが異なり、2.5時間プランもあれば4時間プランもあります。

メニューも作り置きだったり、パーティプランなど幅広くあります。

こちらの要望に応えてくださるので、その点は安心してください!

次に定期的に利用できるサブスクコースについて。

シェアダイン サブスクプラン
シェアダイン公式アプリより画像をお借りしています

サブスクコースには月2回コース、月3回コース、月4回コースの3つプランがあります。

指定できるシェフの数も月の回数によるので、料理代行の用途に合わせてシェフを替えてみるのもいいですね!

単発スポットコースに比べてサブスクコースのメリットとしては、1回あたりの料金が安くなることです。

Ryuka

サブスクコースは1回あたり6,800円、単発スポットコースは1回あたり7,000円〜になるのでサブスクコースのほうが安いんです。

忙しい日々の中で外食したいけど1回で家族分だと出費がかかるので、月2回でも出張シェフをお願いして数日分の作り置きを作ってもらえるだけでも、気が楽になりませんか?

ただ、いきなりサブスクコースを頼むのは不安ですよね。

シェアダインにはお試しで2時間5900円(交通費込み・税込)というコースもあります。

まずはシェアダインがどんなサービスか、家庭にあっているサービスかをお試しで見ることができますよ。

Ryuka

私も2時間お試しコースを利用してみました。

しかも今なら会員登録すると1000円オフクーポンをもらえます。

シェアダインの出張シェフはどんな感じか試してみる?

今なら会員登録で1000円オフクーポンプレゼント!

買い物代行サービス無料

シェアダインでは、無料の買い物代行サービスがあります。

実際に利用してみて思ったのは、当日までに出張シェフとシェアダインのチャットからメニューなどのやりとりをしなくてはなりません。

「作り置きをお願いしたい」「こんなメニューが好きだから作ってほしい」というやりとりからメニューを決めていきます。

当日までに食材の買い出しをしなくてはいけないので、シェフに買い物代行してもらえるのはかなり負担が減ります!

ただし、その分訪問滞在時間が30分短くなってしまうのでご注意ください。

Ryuka

食材代は依頼者負担になりますよ。

実際にシェアダインを使ってみた

シェアダインの2時間5900円のお試しコースを実際に利用してみたので、使ってみた感想はこちらの記事でまとめています。

シェアダイン 使ってみた 【共働きの料理代行】シェアダインを使ってみた

シェアダインの予約方法

シェアダインの予約は公式サイトまたはアプリからできます。

私がやったときの流れでご紹介しますね。

シェアダインの公式サイトまたはアプリにアクセス

シェアダインの公式サイトはこちら

公式サイトをスクロールし、真ん中あたりにある「おためしプランを体験する」をクリック
料理代行サービス シェアダイン
昨日の日時を選択する
料理代行サービス シェアダイン
料理代行サービス シェアダイン

日にちを選ぶと予約可能な時間帯が出てきます。

住所、氏名、最寄り駅、家族構成、アレルギーなどの情報を入力する
料理代行サービス シェアダイン
料理代行サービス シェアダイン
料理代行サービス シェアダイン

私は「積極的にメニュー・食材の提案を希望」を選択、留守対応は希望しませんでした。

情報の入力が完了したら72時間以内の本人確認書類の画像をアップする
料理代行サービス シェアダイン

シェアダインのサービスを受けるには、本人確認書類のアップロードが必須になります。

手間はかかりますが、自宅のシェフをお呼びするためシェフを守る観点からもこの手間は必要。

私は「ちゃんとしている会社だな」という印象を受けました。

予約完了!あとはシェフのマッチングメールを待つのみ

今回は2時間おためしプランなので、こちらからシェフを選ぶことはできません。

希望日時とシェフがマッチングできたら、シェアダインからメールが来るのでしばらく待ちましょう!

私は翌日にメールが届きました!

シェアダインのサイトやアプリからシェフのページにいき、「シェフに相談する」をクリックし、連絡を取ります
料理代行サービス シェアダイン
あとは買い出し※をして準備をし、当日を待つのみ!

※買い物代行を頼まない場合

シェアダインの出張シェフを迎えるまでの準備

当日までに調理器具や調味料を用意します。

あると便利な調味料

すべてそろえる必要はありませんが、基本的にこれはそろっているとスムーズな調理ができます。

調理器具
  • 鍋2つ
  • フライパン
  • ザル・ボウル
  • 包丁
  • まな板
  • 菜箸
  • フライ返し
  • 保存容器やジップロックなど

Ryuka

私は作り置きをお願いしたので保存容器とジップロックは用意しました!

あると便利な調味料

絶対にすべて用意する必要はありませんが、調味料によってはないとその料理が作れないこともあります。

あると便利な調味料
  • 砂糖
  • 醤油
  • 味噌
  • みりん
  • 小麦粉・片栗粉など

調味料に関しては事前に作る料理の相談をシェフとしているはずなので、シェフから必要な調味料を言われると思います。

出汁、油などその他あると便利なもの

その他あると便利なもの
  • かつおだし
  • 昆布だし
  • サラダ油
  • オリーブオイル
  • ごま油
  • 布巾2枚
  • キッチンペーパー

目安は3500円〜5000円程度の食材

気になる食材ですが、目安としては3500円〜5000円程度の食材を用意するといいです。

シェフによっては家にすでにある食材で料理を作ってくれる場合、もしくは事前にメニューを相談して買う食材を指定してくれる場合があります。

こちらに関してはシェフと相談して決めていきます。

あると便利な食材
  • 肉・魚など2種類ほど
  • 野菜・きのこなど
  • 豆腐・豆類
  • 乾物・缶詰など

メニューの提案によっては用意した食材すべてを使い切ることができない場合もあります。

Ryuka

私はあらかじめメニューの相談をしていたので、前日までに買うものリストを送ってもらいました。

 

作ってもらった料理の記事はこちら

シェアダイン 使ってみた 【共働きの料理代行】シェアダインを使ってみた

シェアダイン対象エリア

残念ながら、現在のところシェアダインを利用できるエリアは限られています。

現在の対象エリアはこちらです。

シェアダイン対象エリア
  • 東京都 (島嶼部、奥多摩町を除く)全地域
  • 神奈川県 (川崎市/横浜市/藤沢市/鎌倉市/逗子市/相模原市/大和市/海老名市/厚木市/座間市/横須賀市/三浦市/茅ヶ崎市/平塚市/秦野市)
  • 埼玉県 (さいたま市/蕨市/川口市/春日部市/久喜市/上尾市/桶川市/越谷市/草加市/戸田市/朝霞市/志木市/吉川市/和光市/新座市/富士見市/ふじみ野市/三郷市/八潮市/羽生市/加須市/狭山市/鴻巣市/所沢市/川越市/草加市/入間市/飯能市/北本市/蓮田市/白岡市)
  • 千葉県 (松戸市/浦安市/船橋市/習志野市/流山市/柏市/我孫子市/鎌ヶ谷市/八千代市/市川市/佐倉市/成田市/四街道市/印西市/千葉市/旭市/山武市/市原市/勝浦市/袖ヶ浦市/銚子市/白井市/八街市/茂原市/木更津市)
  • 愛知県 (名古屋市/刈谷市/大府市/知立市/春日井市/小牧市/瀬戸市/長久手市/尾張旭市/豊明市)
  • 岐阜県 (多治見市)
  • 新潟県 (新潟市の一部(東区・中央区・西区・北区・江南区)
  • 大阪府 (大阪市/他)
  • 京都府 (京都市/他)
  • 奈良県 (奈良市/他)
  • 兵庫県 (神戸市/他)

これからどんどん全国に拡大されていくと思います!

料理代行はハードルが高くない!気軽に試してみてほしい

忙しい子育て世帯におすすめしたいシェアダインの料理代行サービス。

料理代行って「高い」とかハードルが高いイメージでしたが、シェアダインを利用してみて「そんなに高いものではないかも」という印象に変わりました。

共働き家庭や子育て世帯は本当に忙しいので、家族で外食する1回の金額を5日分の作り置き分としてお金を使うのはアリかな〜と思います。

Ryuka

かなり満足度が高かったので、たくさんの人に気軽に試してみてもらいたいです!

そこまでハードルが高くない!料理代行試してみて!

2時間お試しコースは5900円〜